■風俗情報:決してデリヘルは違法営業ではありません

"堂々と宣伝をしながら営業をしているデリヘルというのは合法であり、ほとんど違法な営業をしていません。
平成11年4月施行の新風俗営業適正化法第31条によって所轄警察署へ届出を為して営業をしているのでご安心ください。
風俗の中でも現在最も注目をされているのがデリヘルであり、徐々に店舗型から派遣型へと営業形態を変えてきています。
店舗型にしろ派遣型にしろ、風俗営業許可を取得している業者を必ず選ぶようにしてください。
あなたが利用をしようとしているデリヘルが合法なのか、それとも違法なのかを予め確認しておくようにしましょう。
当然ですがデリヘルで本番行為をするのは違法となるので絶対に止めましょう。
デリヘルで遊んでいる時に、いきなり警察官が踏み込んでくるなどといった最悪の展開にはならないのでご安心ください。
しかし中にはモグリで違法営業をしているデリヘルもあるので注意が必要となります。"



■風俗情報:決してデリヘルは違法営業ではありませんブログ:20/03/25

シェイプアップには
正しいシェイプアップと間違ったシェイプアップがあると思います。

間違ったシェイプアップというのは、
やってはいけないシェイプアップ、
つまり、健康に何らかの悪影響を与えてしまう
危険性のあるシェイプアップです。

炭水化物や油・脂肪を一切摂らない…といった
「特定の食品や栄養素を極端に避けるシェイプアップ」は、
からだに必要な栄養素を摂れなくなってしまうだけでなく、
必要のない栄養素を大量に摂ることにもつながります。

逆に、
「特定の食品や栄養素を極端に摂るシェイプアップ」もありますが、
こちらも同様に危険です。

例えば、
「ある食品は脂肪を燃やす」という理由で
長期間に渡ってその食品ばかりを食べるシェイプアップの場合、
そのような食品は一時的にエネルギーの消費を高める程度のものなので、
シェイプアップとしての大きな効果は望めませんし、
逆に偏食となってしまい、栄養失調にもつながります。

さらに、間違った知識から、
特定の食材を通常とは違う調理方法で食べてしまい
からだの調子を崩すなどの健康被害が起きることもあります。

また、
全く体操をせずに、ご飯量だけを減らして
やせようとするのも間違ったシェイプアップ法です。

体操をしないと体脂肪だけではなく、
筋肉まで一緒に落ちてしまいます。

筋肉が減ると基礎代謝量が落ち、
脂肪が燃えにくいからだになってしまう事で、
むしろ、やせにくく太りやすいからだになってしまいます。

すると、
リバウンドした時には脂肪だけが増えますので、
シェイプアップする前よりも
体脂肪の割合が増えている状態になってしまいます。

シェイプアップは正しい知識を持ち、
無理のないように計画的に行いましょう。